スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    恐怖の15分・夏休み

    暑い・暑い・あつ~い

    その一言に尽きる。”この暑さ異常”の言葉に

    “いつもと一緒”リチャードの冷たい一言。

    イギリス人なのに、寒い国の人間のはずなのに。

    この暑さに慣れ、暑いと外で草刈りしたいと・・・本人




    パソコンに向かうのも嫌だった私が最近の体験どうしても
    活字に残したくて、久々のブログ・・イン


    先日鹿児島に所用で行った時。子供3人連れて(長男は留守番)
    鹿児島中央駅ビルの頂上の観覧車に乗ったのよ。

    gonndora.jpg

    私若い時、遊園地大好きで、バイキング・フリーフォールなんか
    気持ち悪くなるのが楽しかったし、全く何も考えないで、景色を楽しもう
    なんて、子ども連れていったの。

    そしたら、よりによって、シースルー(下まで見えるゴンドラ)に乗ったの
    観覧車だから、ちょっぴりずつ動くでしょ?
    最初は、ビデオもって、いい気分で解説入れながら撮ってたの。

    でもだんだん、ビルから離れて、自分達のゴンドラだけ宙に浮いてる状態
    になったら、私・・・パニックになって。キャー怖い助けて助けて・・・
    叫んで。一人の子供もかなり怖かったらしく、顔が引きつり始めた。
    ビデオも途中で止まってた。それどころじゃなかった。

    自分に落ち着けって言い聞かせ、絶対落ちないって言い聞かせるた。
    でも、頂上付近で今すぐこの場所出たい。って気持ちにカラレタ。
    出たら死ぬと思ったけど、あの閉塞感と高所耐えられなかった・・・

    でも外からカギかかっていて・・・・あかなかった。

    本当、今すぐこの場所から出してほしかった。手にはびっしょり汗
    かいて・・・・
    私があんな風になるなんて。でも、唯一良かったのは、
    下の子供たちが落ち着いていた事。キャーキャー喜んでた。

    私は、何とか平常心を保とうと全く関係ない話をしだし、
    いつものように、ちょっぴり説教もしながら・・・
    そして、いつしか意識がそこに集中し、難を乗り越えた。

    本当に怖い15分間の出来事でした。
    今でも手に汗をかくぐらい、怖い体験でした。

    昔と同じなんて・・人は年と共に感覚も変わるのですね。
    しみじみ感じた私でした。もう、絶対観覧車には乗らない!!
    スポンサーサイト
    プロフィール

    ムーンさん

    Author:ムーンさん
    FC2ブログへようこそ!

    カレンダー
    07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    リンク
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。